鍼灸の挑戦-自然治癒力を生かす‐

友だち追加

鍼灸とは何か?
鍼灸師はどんな治療をしているのか。
「もうひとつの医療」の実像に肉薄!
(単行本の帯より)

松田博公著 岩波新書

様々なタイプの鍼灸治療が描かれています。
15年ほど前に出版されたもので発売当時購入して読みました。まだ鍼灸学生の頃でしたのでこんなに色々あるのかと夢を膨らませてもいました。

今はネットで鍼灸の治療が調べられるようになりましたが、能動的に探さないとなかなかこのくらい種類を集めることができないので、一般の方にも一度読んでいただきたいと思いました。様々な治療法で、自分ならこういうのがいいなとか、一度受けた鍼灸でマイナスイメージを抱いた方は少しイメージを変えることができるのではないかと思っています。

プロローグ‐なぜいま鍼灸か

第1章 鍼灸-自然治癒力の医術
第2章 経絡とツボの不思議
第3章 わざの世界
第4章 鍼灸を科学する
第5章 自律神経免疫療法の誕生
第6章 お灸の里づくり
第7章 いのちを守り育てる
第8章 生き方の医学
コラム「ツボに聴く」

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP