初めての方はこちら

<施術の流れ>※60分基本コースの場合

①来院
ご予約のお時間までに来院していただきます。

現在感染対策として前後の方との密を避けるため、予約時間ちょうどに部屋のチャイムを鳴らしてください。
お時間に遅れそうでしたら、何かあったのではと心配になるので予めご連絡ください。

②お部屋へご案内
玄関を入りそのまま施術室へご案内いたします。
用意したかごにお荷物を入れ、ベッドにおかけください。

③予診票へ記入(初めての方、前回より半年以上空いた再診の方)
用意した予診票へ記入していただきます。現在のお身体の状態や体質、生活習慣などについてになります。後ほど改めてお話をうかがいますので難しく考えず簡単にで結構です。

④お着替え
こちらでご用意した鍼灸の専用着にお着替えをお願いします。
背中やお腹、肩の部分がマジックテープでとめられているため施術の時、必要な部分だけ肌を露出することができるタイプになります。下着はつけたまま、靴下は脱いでいただきます。ブラトップやカップ付きの下着の場合は背中部分をめくって施術する場合がございます。

お着替えが終わりましたら、用意した早押しブザーを押してください。

⑤状態の把握
以下の図にあるように東洋医学的、西洋医学的にみることによって現在のお悩みをはじめとした、状態の把握を行います。

⑥施術
⑤によって得られた現在の状態と施術の方針をご案内します。
ご了承いただけましたら、さっそく鍼灸施術になります。

1)仰向けで体質によるバランスの悪さを調整する鍼灸
お腹へ温かい「箱灸」をしながら手足のツボに鍼をします。

2)うつ伏せで体質改善及び気になる症状に向けた鍼灸をします。
状態によってはこの後横向きでの施術を行います。

3)再度仰向けで鍼灸を行います。

⑦施術後のチェック
鍼灸をした後の身体の変化をチェックします。

⑧セルフケアのご案内
ご自身で普段から行う注意点、セルフケアの方法などをお伝えします。

⑨お着替えをしてお会計、次回のご予約
お着替えを終えましたら受付でお会計と次回のご予約となります。
お会計はキャッシュレス対応(クレジットカード、交通系カード)しております。

PAGE TOP