④明見(めいけん)

友だち追加

単行本2巻「悪魔の処刑!の巻」より

勝手に両腕が左右に広がっていき首に巻かれている糸を引っ張ってしまい、首をスポンと、、、

明見、という名のツボは存在しないので、ツボの位置で探してみましょう。

秘孔の位置が分かりにくいのですが、どうやら手首のようです。

手首は大事なツボがたくさん並んでいるので、ちょっとこの絵だとどこかわからないのですが、

これのどれかか全部か、ですかね。
手首のツボは要穴のうちの五兪穴と呼ばれるものが多いので、臨床上もよく使う大事なツボです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP