カッピングのオプションが追加されました!

プラスチックのカップをのせ、ポンプで空気を抜きカップ内部を陰圧にします。この吸われる刺激により血流を促進させ血の滞りの部分、瘀血部分を解消していきます。

メリディアンハウスでは火を使わずポンプで空気を抜き真空状態を作ります。またポンプには目盛りがついていますので空気の抜きすぎによる水ぶくれを防ぎます。

<鍼灸治療に加えたオプションの場合>+¥1,100
・症状のある部分(例えば、腰が痛い:腰、肩が上がりづらい:肩関節周り、足がむくみやすい:ふくらはぎ、など)へカッピングを行います。施術方法は皮膚の上にカップを置き空気を抜き5~10分置く、もしくは皮膚にオイルを塗りその上にカッピングを行い皮膚を滑らせていく、などになります。おいておく場合は皮膚に内出血の痕が残ることがほとんどですので痕を残したくない方はカッピング施術を避けた方が良いかと思います。内出血の痕は通常10日~2週間程度で消えます。
内出血の色によって悪いところが、というのも言われていますが今のところ不明です。また、「毒素が抜ける・デトックスになる」は直接の効果より血流が良くなり大小便の排出がスムーズになることにより身体の中のいらないものが適切に排出されるようになる、ということだと考えられます。

<吸い玉療法>¥4,400(約30分)
カッピングをメインで行うコースです。
うつ伏せで背~腰部にカッピングを行います。
肩から肩甲骨にかけてカッピングを行います。
ふくらはぎから腿の裏にかけて、スライドカッピング(カップを滑らせて流す方法)を行います。
仰向けでお腹へカッピングを行います。
膝から足首にかけてスライドカッピングを行います。
※特に痛みのあるところ、症状のあるところには集中してカッピングを行います。

PAGE TOP